Mayumi Oono 
Graphic artist / Illustrator
Illustration / Picture book / Textile
Born in Japan, Mayumi Oono studied illustration for the fashion sector at the Setsu Mode Seminar Art School. After a solo exhibition brought her to the attention of magazines in the illustration world, she produced a variety of work in different sectors: advertising magazines, greeting cards and textiles. Her creations lift the viewer’s spirits, their color combinations and unique forms instilling a “sense of happiness”.
PUBLICATION
Il mio posto preferito
Italiano
Canto di Natale - Charles Dickens
Italiano
くいしんぼうのマルチェロふしぎなエプロン
Japanese
誕生花で楽しむ和の伝統色ブック
Japanese
Taiwanese
CAREER
1995
Magazine Designer & Editor
1999
Freelance illustrator & Designer
2002-2021
Freelance illustrator


AWARD
2005
CWC Chance Competition Finalist
2006
TIS Competition #5 Finalist
2017
3x3 Professional Show No.14 [Merit] Selected
Bologna illustrators Competition Selected

2018
Society of illustrators 60 Selected

EXHIBITION
2003
Solo Exhibition Pinpoint Gallery
2005
Solo Exhibition Gallery tray
2008
Solo Exhibition HB Gallery
2017
Bologna illustrators Exhibiton
World tour : Japan, China
2018
 Solo Exhibition The 14th moon
Solo Exhibition queue gallery
 2019
Solo Exhibition cafe ikkA
2020
Solo Exhibition cafe ikkA
Itabashi Art Museum - visual Identity
2021
Solo Exhibition Mori-no Machiya
オオノ・マユミ
グラフィックアーティスト/イラストレーター
東京生まれ。千葉県習志野市出身。印刷会社に勤める父の影響で、身近にあった紙と製図道具に触れて育つ。高校ではデザイン、セツ・モードセミナーではファッションイラストレーションを学び、出版社勤務後、フリーランスのイラストレーターに。書籍表紙、雑誌、広告のイラストレーション、テキスタイルを制作。イタリア・ボローニャ国際絵本原画展 ノンフィクション部門入選(2017)をきっかけに、PITTI BIMBOとの2度のコラボレーション。ニューヨークソサエティオブイラストレーターズ ILLUSTRATORS 60入選(2018)。 著作は 「誕生花で楽しむ、和の伝統色ブック」PIE INTERNATIONAL(2019)、「くいしんぼうのマルチェロ ふしぎなエプロン」出版ワークス(2020)。イタリアのkira kira edizioniから「Il mio posto preferito」(2021)。今秋スペインの出版社から絵本を出版予定東京都在住。
クライアント
nunocoto fabric / Edizioni EL
三越伊勢丹 / パイ インターナショナル / 日本香堂
中央公論新社 / 宝島社 / 講談社 / マキノ出版
学研プラス / 主婦の友社 / 潮出版社 / オレンジページ
セキスイハウス / ファンケル / クラシエ  
抜粋、順不同・敬称略
Back to Top