8月12日は板橋区立美術館『イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』最終日は美術館のご好意で山本まもるさんとサイン会。どうもありがとうございました。8月17日からは西宮市大谷記念美術館にボローニャ展は巡回。『誕生花で楽しむ、和の伝統色ブック』、『ボローニャブックフェアに行ってきました』を展示販売いたします。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
板橋区立美術館開催の『イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』と一緒に楽しみたいのは、『世界の絵本展』(成増アートギャラリー/8月12日まで)。ボローニャブックフェアからの新着絵本を手にとってじっくり読むことができるので、つい長居してしまいます。ブックフェア紹介コーナーにて小冊子『ボローニャブックフェアに行ってきました』とボローニャブックフェアかるたを展示していただきました。
イタリア・ボローニャ国際絵本原画展の絵本ワークショップはとても人気があります。世界的な絵本作家や国際コンペ審査経験者から直接学べる貴重な機会に私は大きな魅力を感じていて、関連イベント「夏のアトリエ」に参加し視野が広がりました。今年も素晴らしい体験ができたのでレポートを掲載します。ハリエットさん、板橋区立美術館職員の方々、展覧会のコーディネーター・同時通訳の森泉文美さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。
Back to Top